マイブログ リスト

2012年6月1日金曜日

本日の健康オチ

世界のがん発症数、2030年までに75%増 IARC研究

仰天!“男性器”食べるイベントを都内で開催!保健所が調査実施

「最近、何が起きても静観するようになってきましたが、仕事だとムカつく上司、アホな後輩にブチ切れてしまいます。静観しようとしてもなかなか出来ません、どうしたら救われるでしょうか」的なメールを頂きました。結論から言うと、何をやっても救われません。

全ては不生不滅の仏性の中で解決されている。したがってこの世界に何の問題も存在しない。
自由意志は存在しない。物事は映画が上映されるようにただ起こるだけである。
それが祇園で暴走車に轢き殺されることであっても、近所の原発が爆発することであってもだ。
それに対して何かできると思っているあなたは幻想であり、行為者という感覚こそ幻想である。
幻想である自由意志を存在するとみなすことが苦しみの元凶である。
自由意志が存在しないことはあなたの周囲の物事が思うとおりにならないという事実そのものがそれを実証している。
だからそんなくだらない幻想を握りしめていないで手放してしまったら、問題の90%は解決されるだろう。
実のところ、幻想である自由意志を持った行為者という感覚、エゴにできるのはそれを受け入れることだけである。

〈マンガ〉正法眼蔵入門―道元の「仏法」に迫る

一休和尚大全(著)一休宗純




2 件のコメント: