マイブログ リスト

2012年6月2日土曜日

本日のサイエンスオチ

ニュートリノ「光より速い」撤回へ

我らが親愛なる宗主国であられる米国様より新たな指令が来たようです。

ビル・ゲイツ、東芝が開発する次世代小型原子炉(進行波炉)

進行波炉は増殖炉の一種。
小型でメンテナンスフリー、核廃棄物の残りカスを燃やすことができるというのは事実ですが、熱交換にもんじゅと同じ金属ナトリウム使うんでしょ。
福一みたいに冷却できなくなってポポポポーンしなくても、熱交換器のトラブルで水と触れ合ってポポポポーンしそう。
核廃棄物の有効利用なら中国みたいにトリウム溶塩炉の開発目指す方がいいと思うなぁ。
あれはもともと溶けた液体燃料使うからメルトダウンで大事故なんて起きようがないし、トラブルが起きたら燃料供給を止めるだけで炉が停止する。今は捨てているレアアースの副産物を使うから、環境にも優しい。
しかしどんな原子炉であれ、ナトリウムみたいな大爆発をしかねない冷却材を使うなんて、気違い沙汰だと思うなぁ。
私は理系ではないから正確なことは言えないけど、おそらく進行波炉は増殖炉の一種だから高速中性子を減速させないようにしないといけないし、なおかつ熱伝導がよい元素としてナトリウムが選ばれたのだろう。

太陽の活動がこの20年間に次第に低下していることを長期的な観測で突き止めたと、国立天文台と航空宇宙局(NASA)のチームが31日、発表した。このまま太陽の活動が弱まれば、過去に地球が寒冷化した時期と似た状況になるかもしれないという。

〈マンガ〉正法眼蔵入門―道元の「仏法」に迫る

一休和尚大全(著)一休宗純




1 件のコメント:

  1. もんじゅも再開確定ですしね。
    原発全停止だ~と叫んでいる人達は、もんじゅこそ糾弾した方がいいと思うんですが。

    返信削除